ニキビ原因

MENU

ニキビはどうしてできるのか

説明

ニキビにはいろいろな種類があり、それぞれに原因も治療法も違ってきます。

もちろん、若い頃によく使った「思われニキビ」「思いニキビ」などというのとは違ってます(笑)

 

ニキビの主な原因としては
毛穴に古い角質が詰まったり、汚れた皮脂が詰まりなど。

 

更に、思春期では、「男女問わず」男性ホルモンの分泌が活発になり、
男性ホルモンが毛穴の中の皮脂線を刺激し、結果皮脂が過剰に分泌されるようになります。

 

すると皮脂の出口である毛穴が排出しきれなくなり、本来空気を嫌うアクネ菌が深層皮膚で繁殖し炎症を起こしてしまうのが原因です。

 

nikibi原因

 

そのほかに食生活や生活規律の乱れ、ストレス、
身体の清潔を保っていない状態が長く続くのも原因とされています。

 

特に食生活では、炭水化物や糖質脂質は要注意です。

 

これも皮脂の分泌を増大させる為、気になる方は極力避けたいものです。

 

しかし、チョコレートやケーキでニキビができる。
などというのは、科学的に何の根拠も示されていません。

 

これらには油分が多く含まれている為、全くの嘘ということもありませんが・・・。

 

若年者は新陳代謝が活発なので、ニキビができても、自然治癒することが多いので「放っておけば治る」などとよく言われたりするのです。

 

ニキビをつぶしても跡が残りにくい為対策をそれほどなさなくても問題ないことが多いです。

 

しかし、ニキビの出やすさは個人差があり、更に寝不足でなる人もいれば食生活が乱れて発症してしまう人もいたりと、原因も様々です。

 

アクネ菌とは?

肌表面のバランスを正常に保つことに貢献している細菌で、常在菌の一種。

 

Propionibacterjum acnes(通常はP.acnesと略されます)といい、思春期以降の男女の皮膚にはほぱ100%住みついています。

 

嫌気性菌といって、空気のあるところでは生きられない菌なので、毛穴の奥など、空気のないところにひそんでいます。

ニキビはどうしてできるのか|ニキビが出来る理由|ニキビの基礎知識記事一覧

 

ニキビは青春のシンボル!とどこかで聞いたフレーズですが、実は青春どころか何歳になってもニキビはできてしまうものです。肌に合わない化粧品の影響や、季節の変化による乾燥した空気や肌の汚れホルモンのバランス崩れや食生活によるもの、ストレスや睡眠不足など。内部的要因と外部的要因が複雑に作用しあってできてしまうのです。ニキビのできる部位は顔に限らず、身体の中心に沿ってできやすくなってるようです。これは皮脂腺...

 
 

ニキビのできる要因のひとつが生活スタイルです。生活スタイルが乱れ、寝不足であったり、暴飲暴食であったりするとこれが思わぬニキビの原因になります。食生活食生活ではニキビのできる原因の多くは、皮脂の過剰分泌によるものなので油分・糖質などは避けた方が無難です。スナック菓子や和菓子などはこれに当てはまります。ニキビ予防として、できるだけ油分の多い洋食より和食を取るようにしファーストフードなども避けた方が無...

 
 

ニキビ予防はニキビが出来てしまってから治療にかかるより、日常から予防する方がはるかに簡単で効率的です。数ある予防方法の中でも洗顔は通常毎日行うものであり、最も重要なニキビ予防のひとつです。いろいろな洗顔クリームが発売されていますが、その使用方法によって効果は違ってきます。みなさん、肌に直接洗顔を塗布しよく泡立てずに汚れ落としに躍起になり、さあ綺麗になったと勘違いしていませんか?ちょっと待ってくださ...

 
 

ニキビ予防の為に洗顔が大事だということはご存知の方も多いかもしれません。しかし、この洗顔料がクセ物なのです。たしかに、化粧落としの為のクレンジングは化粧品の原料とよく馴染む原料で構成されている為保湿成分も含め、油分の多いものがほとんどです。しかし、いざニキビ予防となると、話は違ってきます。保湿成分としての油分が、ニキビの原因となる汚れや古い角質との相乗効果を生みニキビができやすい肌を形成したり、ニ...

 
 

ピーリングという言葉はご存知でしょうか。よく似た言葉で「ピーラー」はご存知の方は多いかもしれません。言わずと知れた、野菜などの皮をむくのに使う調理用具のことです。これと同じようにピーリングとは、古い角質を「むいてしまう」ことです。ニキビ予防にはかなり効果が期待できますし、何より古い角質を取り除き新しい角質を再生させ肌の質感を保つわけですから、毛穴を詰まらせる要因を取り除きニキビの出来にくい肌になり...

 
 

ニキビが背中に出来、なかなか治らないで困っている方はいませんか。例えば清潔にする為、入浴時にナイロンのタオルでゴシゴシこすれば、背中ニキビの脂や汚れを落とせ改善されるのではないか。などと間違った解釈をしてらっしゃる方を見受けます。この方法では、治るどころか悪化してしまいます。皮膚の清潔を心がけることはニキビ予防には必要です。しかし、ニキビ全般にできたニキビをガリガリこすって良くなるということはあり...

 
 

メイクの代表格がファンデーションです。これも最近はパウダーではなく、リキッドタイプが主流になってきています。大手化粧品売り場を見ても、リキッドタイプが全面に推し出されています。メイクにおけるファンデーションには、リキッドタイプの方がパウダーに比べカバー力があり美しく仕上がるメリットが挙げられます。しかし、これには大きな罠があるのです。カバー力がある分、肌に密着するため、毛穴まで塞いでしまいこれが原...

 
 

ニキビ予防・治療に漢方薬を試すのはいかがでしょうか。手軽に手に入れることができ、効果もかなり期待できるものばかりです。しかし、いい面ばかりでもなく、医師の処方箋などと同じで使用用途次第ではまるで効かない。効いても効果半減。個人差など様々です。代表的なものとして、荊芥連翹湯・防風通聖散桂枝茯苓丸がありますがどれも、ニキビの原因によって効果がまるで違います。ニキビ漢方薬の特徴ニキビ予防・改善に使われる...

 
 

ニキビ痕のお手入れ効果は、ニキビの原因によって効果がまるで違います。ニキビ予防・改善に使われる漢方薬のほとんどは「ニキビに直接作用するものではなくニキビが発症する原因になる要因を抑える」働きがあることを認知しておいてください。生活規律の乱れを例えれば、便秘・睡眠不足・ストレス・紫外線によるコラーゲンの減少・刺激のある食事(極端に辛いものや甘いもの)など、ニキビができる要因は様々です。これらを改善す...